介護士こらそんの奮闘日記
介護施設について

介護施設について

 どうも。介護士こらそんです!

皆さんは介護施設の種類はご存知でしょうか?

介護施設と言っても様々な形態や種類の施設が

多数ありますのでここでは、サラッとではあり

ますが紹介して行きたいと思います。

①デイサービス

多分、1番よく聞く施設名だと思います。

基本的に朝〜夕方までご利用可能な施設です。

時間的には、9時から17時が一般的です。

自宅まで送迎もありますので安心ですね。

昼食や15時のおやつなどの提供もあります。

②ショートステイ

デイサービスみたいに日帰りではなくお泊まり

をして頂く施設になります。

主にご家族の方が用事があったり(遠方へ)

ご家族様の介護疲れを軽減する為にご利用され

る方も多く見られます。

1泊から1ヶ月(連続日数30日まで)ご利用可能

です。たまにロングと言われる利用があります

がロングとは例えば5月1日から30日まで利用

し5月31日の1日だけご自宅で過ごし6月1日か

らまた30日までご利用して頂く事をロングと

言います。

③特別養護老人ホーム(特養)

通称、特養と言われる施設でショートステイと

は違い「終の住処」として利用されます。

施設によって看取りが可能な施設と不可能な

施設がありますので入所の際に確認が必要です

まだ、他にも細かい種類がありますが今日は

ここまでで、また紹介します。

ABOUT ME
korason
愛知県在住でとある有料老人ホームの副施設長をしております。認知症介護指導者の資格を持っており 「認知症の人とその家族を支える介護士」を目指して日々奮闘中。