介護士こらそんの奮闘日記
こらそんの小話

あなたはどっち?

あっ!どうも。介護士こらそんです。

今日は、以前お話しした「介護」と「福祉」

について職員バージョンで小話しようと

思います。

介護職員の皆さま、突然ですが、あなたは今、

自分の上司と上手く行ってますか?

もし、上手く行ってないとしたら…

「介護」と「福祉」の価値観の違いかも

知れませんよ。

どういうことかと言いますと

「介護」= 利用者様のADLや出来る事出来

      ない事に比重を置いている。

「福祉」= 利用者様の心の幸せや喜び・笑顔

      に比重を置いている。

可能性があると言う事です。

この介護と福祉ですが、どっちが正しいとか

悪いとかではなく両方必要ですし両方大切です

でも私の経験上、この介護と福祉の比率って

5対5になる人って中々いないと思います。

それよりも、まず自分が介護と福祉どちらに

重きを置いているか一度整理してみるといいと

こらそん的には良いと思います。

例えば、自分の価値観が介護4割・福祉6割

だとします。自分の上司が介護7割・福祉3割

でした。そうすると必然的に介護に対する

価値観が合わない訳ですよ。

だって、自分が福祉寄りで上司は介護寄りです

から。

でも、お互いの価値観が違う事を認め合う事が

出来るとお互いにない部分が補い合えるので、

最終的には利用者様にとって1番良いケアが行

える様になるとこらそんは思っております。

ABOUT ME
korason
愛知県在住でとある有料老人ホームの副施設長をしております。認知症介護指導者の資格を持っており 「認知症の人とその家族を支える介護士」を目指して日々奮闘中。