介護士こらそんの奮闘日記
こらそんの小話

こらそんの原点

はい。どーも!介護士こらそんでございます。

今日は、私の原点と言いますかこの教えがある

から今の自分がいるみたいなお話しをしようと

思います。

私は、介護職を始める前はアパレル関係の仕事

をしておりました。まぁ、俗に言う

「ショップ店員さん」です汗

そこで、出会った社長兼店長さんの教えを

20年以上実践しております。

話しは変わりますが…お客さんに声をかけるの

は、思ったより100倍勇気がいりますよ笑

手と足が両方同時に出るし、それこそロボット

みたいな動きになるし笑

話しかけても、無視される事も意地悪な事を

言われる事もあります。単純に

「お客さまあぁぁ〜お似合いですぅぅ」

だけ言ってれば買ってくれる甘い世界では、

ありませんでした。

あっ!話しがそれましたね。

私が働いていたお店の店長(社長)から

言われた事は3つあります。

其の一 仕事に対する意識は誰にも負けるな

これは、アパレルで例えると会社の先輩や上司

に対して洋服の知識や服を売る技術で負けるの

はしょうがないけど、仕事に対する意識

(モチベーション)は先輩や上司と同等もしくは

それより上に持って行けると言う事です。

其の二 笑顔のない商談は成立しない

これは、人に物を売る時に笑顔が双方になけれ

ば商談として成立しないと教わりました。

これは、高い買い物をすればする時ほど必要に

なって行きます。

其の三 情熱は必ず伝わる

自分が一生懸命に情熱を持って話せば必ず相手

には伝わると教わりました。

以上、この3つの教えを今でも守っている

おかげで今の自分があると感じています。

この3つの教えが自分の原点であり若い頃の

思い出ですね。

ABOUT ME
korason
愛知県在住でとある有料老人ホームの副施設長をしております。認知症介護指導者の資格を持っており 「認知症の人とその家族を支える介護士」を目指して日々奮闘中。