介護士こらそんの奮闘日記
こらそんの小話

人間力

はい。どーも介護士こらそんです。

少し睡魔に襲われつつも小話して行きたいと

思います。

……。∑(゚Д゚)

今日は、何を話そうと思ってたんだっけ汗

あっ!「人間力」ですね。

皆さんは人間力って言葉ご存知ですか?

平成15年に内閣府によって明確に定義された

言葉なんですよ。

人間力…「社会を構成し運営するとともに、

自立した一人の人間として力強く生きていくた

めの総合的な力」

と言う意味らしいです。

うーん。奥が深い…

そこで、今回はこらそん的人間力について

小話してまいります。

こらそん的人間力では、仕事における力の事

だと勝手に解釈しております(主観)。

例えば、職業が営業だったら「営業力」が

欲しいですよね。

それが、アパレル店員なら「販売力」が

欲しいと思います。

この職業によって◯◯力って変わると思うんで

すけど、営業職で考えると営業力って何だと

思います?

正直言ってよくわからないですよね笑

多分、それが普通だし具体的に言葉が出にくい

と思います。

この◯◯力ってつく言葉って「力の複合体」を

表している言葉なんですよ。

例えば、営業力だったら行動力とお客さんを

見抜く洞察力や観察力も必要だし、話す力

(話術)も必要ですね。そう言った様に色々な

力の複合を総じて「営業力」と言っている

のです。だから、同じ営業職の人でも結果が

出せる人と出せない人の違いは、力の複合体の

持っている数(力の数)が多いか少ないかの

違いでもあるのです。

今日は、眠いのでこの辺でおしまい。

ABOUT ME
korason
愛知県在住でとある有料老人ホームの副施設長をしております。認知症介護指導者の資格を持っており 「認知症の人とその家族を支える介護士」を目指して日々奮闘中。