介護士こらそんの奮闘日記
介護施設について

介護業界の人手不足

はい。どーも!介護士こらそんです。

今日は、ツィッターのフォロワーさんからの

リクエストを頂きまして(やったぁ)

介護業界の人手不足について、こらそん的視点

でお話しさせて頂きたいと思います。

介護業界…人材不足、人手不足などニュースで

よく言われますよね。実際、自分が研修などの

講師やファシリテーターで受講生にお話しを伺

うと兎にも角にも「人手が足りない」と言う

言葉はよく耳にします。

何故、人手不足なのか…いわゆる

キツい・汚い・給料安い」の3Kだからとか

の話しではなく、私こらそんが別の視点で

考えてみました。 

まず、他の業種に比べ売り上げ高が決まって

しまっていると言う点があります。

これは、どういう事かと言いますと例えば、

「社会福祉法人 介護福祉施設あい」と言う

名前の施設があったとします。このあいと言う

施設は特養で定員が50名だったとします。

そうすると、介護度(要介護3とか要介護5)に

よって売り上げは違いがあるものの、この

介護福祉施設あいでとれる最大の売り上げと

言うのは決まってしまっているのです。

ちなみに売り上げだけで言えば介護度5が

ついている利用者様が一番高い金額を支払って

います。つまり、50名全員が介護度5で一年

365日入居されていれば、その金額がMAX

なんですよ。それ以上の売り上げは基本的に

存在しない訳です。ここが他の業種に比べ

辛い所かなと私、個人は思います。

飲食業であったり販売業であれば、お客様が

来る人数によって売り上げも変わりますが、

介護福祉施設の場合、最高値が決まってしまっ

ているので、必然的に給料も抑える感じに

ならざるを得ないと言う現状があります。

それでは、この現状を打破するにはどうするの

って話しになるんですが、売り上げを更に伸ば

すには、また新しい施設を建てるしかないん

ですよ。また定員50名なり80名の施設を作り

売り上げを確保して行く…そうしないと利益が

大きくならないんですよね。

今ある施設も人手不足なのに、利益を出す為に

新規の施設を建てる…更に人手は足りなくなる

給料は、そこまで上げる事は難しい。

これが、今の日本の介護業界における人手不足

を招く要因の一つかなぁとこらそん的には

思います。

ちなみにデンマークの介護は進んでおります。

デンマークの社会福祉財源は全て税金で

まかなっており、介護士は公務員として働いて

おります。だから、給料も高く介護士として

誇りを持って働いている方が非常に多いです。

日本の介護システムも素晴らしいですが、

もう少し介護職員への待遇改善は考えて頂き

たいなと思うこらそんでした。

ABOUT ME
korason
愛知県在住でとある有料老人ホームの副施設長をしております。認知症介護指導者の資格を持っており 「認知症の人とその家族を支える介護士」を目指して日々奮闘中。